Turbo HAMLOG活用相談室は、アマチュア無線業務日誌SOFT「Turbo HAMLOG」の使い方についてのご意見ご質問を受け付ける掲示板です。
Turbo HAMLOG以外の事についての書き込みはご容赦ください。
アマチュア無線全般についての投稿は、アマチュア無線運用情報交換室をご活用下さい。
HAMLOG 活用相談室
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[もどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 24時間以内の記事は new! で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスがアドレス収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。
  • 当ホームページに無関係な商用書き込み、在宅ビジネス、ネズミ講やマルチ商法の勧誘などの書き込みはご遠慮願います。
  • ソース内に投稿者のリモートホストアドレスが表示されます。

  •   [No.16668] Re: マスターデータを訂正しましょう 投稿者:JA1RRR/斎藤   投稿日:2017/06/16(Fri) 13:12:11  

    > 39004J が檮原町になっていたら
    > 梼原町(ゆすはらちょう)に訂正しましょう。
    >
    これは微妙ですね。
    総務省のデータは「檮原町」のままなので、*.MSTファイルを
    直してしまうと、免許状Get's が取得する Code がおかしく
    なってしまいます。

    私は、しばらく様子見とします。


      [No.16667] マスターデータを訂正しましょう 投稿者:   投稿日:2017/06/16(Fri) 12:46:11  

    39004J が檮原町になっていたら
    梼原町(ゆすはらちょう)に訂正しましょう。
    町のホームページを見てもこの表記になっていました。


      [No.16666] Re: His/Snd, My/Rcv 投稿者:   投稿日:2017/06/16(Fri) 10:52:37  

    > FBニュースのMasaco&FB Girlsの目指せバイリンガル 〜英語でQSO〜
    > を見ればヒントがわかると思います

    鞍馬さん

    貴重な情報を有難うございます。(???)
    Webをみましたが、鞍馬さんが何を言いたいのかわかれません。
    ご教授ください。

    本題から離れていますが、めんどくさいでは英語でのQSOは100%ダメと思います?


      [No.16665] Re: His/Snd, My/Rcv 投稿者:鞍馬   投稿日:2017/06/16(Fri) 10:32:08  

    FBニュースのMasaco&FB Girlsの目指せバイリンガル 〜英語でQSO〜
    を見ればヒントがわかると思います。


      [No.16664] Re: リグコントロールのDTRについて 投稿者:JH1GVY 森岡   投稿日:2017/06/16(Fri) 07:00:04  

    > [RigCom]
    > DTR3=0   ; COM3のDTRはOFFのまま起動
    > RTS1=0   ; COM1のRTSはOFFのまま起動
    > http://hamlog.no.coocan.jp/mou/index.html
    DTR, RTS 自由に制御出来る様になりました。

    【2017/06/16(Fri) 08:55:50 投稿者により修正されました。】


      [No.16663] Re: ハムログ最新版(5.26c)がインストールできません 投稿者:JK7QYX千坂   投稿日:2017/06/16(Fri) 06:51:45  

    > > 通常のインストールの方法で実施してみましたが、「インストールできません」と表示されます。
    > > 画面下の実行(R)、保存(S)の両方で実施してみましたが、結果は同じでした。因みに当方のOSはWindows10になります。解決策をご教示願います。
    >
    > インストール先を Cドライブ 直下のホルダーにしていますか。
    > 今使っているHamlogに上書きしてください。
    これ、http://www.hamlog.com/hamlogbbs/forum/wforum.cgi?no=14938&ren ..... de=msgview とは関係ないですか。
    旧バージョンが削除されていました。元に戻して完了しました。有難うございました。


      [No.16662] Re: リグコントロールのDTRについて 投稿者:JG1MOU浜田   投稿日:2017/06/15(Thu) 21:51:11  

    > > HAMLOG起動時にRTSやDTRをoffにするだけです。
    > ・色々と試しましたが、これは機能していません。 Hamlogを起動するとリグ接続が指定されているポートのRTSとDTRは常にプラスの電圧(Hi)です。
    >  DTR3=0 の 0 以外の選択肢には何があるのでしょうか、DTR3=1 を試しましたが何も変化は無しでした。
    >
    > > PTTには関係ありません。
    > ・そうですね、PTT on/off はCATのPTTのコマンド・コードを送る機能なのでしょう。 PTT on/off はDTRやRTSなどには影響を与えない仕様ですね。

    0 以外の選択肢はありません。

    ソースコードに間違い(バグ)がありました。
    COM番号によっては正常に動作してしまう状態でした。

    動作テストすることができませんので、お時間がありましたら、お願いします。
    RS232Cケーブルをどこにしまったか、失念してしまいまして・・・。Hi

    [RigCom]
    DTR3=0   ; COM3のDTRはOFFのまま起動
    RTS1=0   ; COM1のRTSはOFFのまま起動
    http://hamlog.no.coocan.jp/mou/index.html

    COMポートオープン直後に EscapeCommFunction() を呼び出して、
    DTR (data-terminal-ready) 信号などをクリアしてます。

    【2017/06/15(Thu) 21:53:25 投稿者により修正されました。】


      [No.16661] Re: リグコントロールのDTRについて 投稿者:JH1GVY 森岡   投稿日:2017/06/15(Thu) 15:51:26  
    Re: リグコントロールのDTRについて (画像サイズ: 595×519 17kB)

    【添付図はクリックすると拡大します】

    > > 仮想ポートを使わずにHamlogと直接リグ接続の場合は起動時より問題なく動作しています。
    > ・仮想ポートの介在の有無で結果が変わる理由が理解できませんので考えてみます。

    ・考えてみましたが、どうしてもこれが理解できませんので、あきらめました。

    ・HamlogではDTR等をPTTに使う事は前提とはしていない模様です。 PTT on/off の機能はPTTのコマンドコードのデータ列を送るもので、DTR等の状態を変化させる機能は有りません。
     現状のHamlogでは環境設定でリグ接続に指定したポートはHamlogを立ち上げている間はDTR等は常にハイで、DTR3=0 等でも変わりは有い模様です。

    ・ご希望の動作を考えた場合、CWキーイングを除けば実現できるのではないでしょうか。 CWキーイングは別の手を考えられないでしょうか。
    > リグ側での設定変更ができるのはPTTとKEYをDTRとRTSのどちらを使うか、もしくは使わないかの組み合わせで、逆にしてもHAMLOG起動時に送信状態となってしまいます。
    > もちろんどちらもOFFにしたら送信状態になりませんが、他のソフトも含めてPCからPTTおよびKEYingができなくなってしまいます。
    K3の設定でPTTをDTRではなくCATで行えるのではないですか。 その根拠はHamlogのPTT on/off に反応したという結果です。 HamlogはPTT on/off でDTRを変化させていませんので、変化したという事はK3がCATでPTT制御出来ているという事になります。
     最近のリグ、少なくても日本メーカでは皆、DTR等でなくCAT(コマンドコード)によるPTTでDTRは使っていない思いますので、リグを動かすソフトウエアでもほとんどこれに対応しているのではないでしょうか。 CATとDTR等を同時にPTT使うと両者が競合してしまうのでは?

    添付図はWSJT-Xでのリグコントロールの設定ですがPTTをCATにしてK3が反応してかつDTRに反応しなければ、HamlogのDTRがハイでも問題ないですよね。
     今の所、対応策としてはこの程度しか考えられませんでした。

    【2017/06/15(Thu) 19:53:46 投稿者により修正されました。】


      [No.16660] Re: リグコントロールのDTRについて 投稿者:JH1GVY 森岡   投稿日:2017/06/15(Thu) 15:06:26  

    > > 添付図の通りに書き加えてみましたが、DTR(pin4@Dsub9)は書き加え前と状況に変化は無かったです、USB-232C変換ケーブル出力にて電圧確認しました。 COMポートは環境設定で3に設定してありUSB-232C変換ケーブルはCOM3です。
    >
    > HAMLOG起動時にRTSやDTRをoffにするだけです。
    ・色々と試しましたが、これは機能していません。 Hamlogを起動するとリグ接続が指定されているポートのRTSとDTRは常にプラスの電圧(Hi)です。
     DTR3=0 の 0 以外の選択肢には何があるのでしょうか、DTR3=1 を試しましたが何も変化は無しでした。

    > PTTには関係ありません。
    ・そうですね、PTT on/off はCATのPTTのコマンド・コードを送る機能なのでしょう。 PTT on/off はDTRやRTSなどには影響を与えない仕様ですね。

    > [A_HAMLOG]
    > PTT=2
    >   あるいは、
    > PTT=3,DTR
    ・この機能は正常に動作している模様です。
     リグ接続がCOM3の場合にはCOM3以外のポート、例えばCOM4とかを PTT=4,DTR として指定しなければならず、COM3, COM4 の都合二つのポートを使ってTRCV一台のリグコントロールをする事になる仕様ですね。


      [No.16659] Re: ターボハムログのデーターファイルメール添付方法 投稿者:JA2BQX 太田   投稿日:2017/06/15(Thu) 07:53:40  

    こんにちは。
    QSLカードの印刷を自分では行わずにどなたかに印刷をお願いするのでしょうか? 
    ハム個人なのかQSL印刷代行会社とか?
    この際に Hamlog.hdb を送る時は相手が Hamlog を使える環境で無いとダメですね。
    CSVファイルならなんとでも加工が出来るので良いですが。

    Windows 10にて電子メールにファイルを添付する方法はWeb検索すると幾つか出てきます。
    電子メールソフトによっての違いもあります。お使いのメールソフトは?

    検索キーワードは「Windows 10 電子メールにファイルを添付する方法」

    リンクを書こうとして貼り付けましたが投稿を拒否されるので消しました。

    電子QSLシステム(例: ARRL の LoTW , eQSL.cc) なら 通常はADIF のアップロードですので別のやり方になります。


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438 | 439 | 440 | 441 | 442 | 443 | 444 | 445 | 446 | 447 | 448 | 449 | 450 | 451 | 452 | 453 | 454 | 455 | 456 | 457 | 458 | 459 | 460 | 461 | 462 | 463 | 464 | 465 | 466 | 467 | 468 | 469 | 470 | 471 | 472 | 473 | 474 | 475 | 476 | 477 | 478 | 479 | 480 | 481 | 482 | 483 | 484 | 485 | 486 | 487 | 488 | 489 | 490 | 491 | 492 | 493 | 494 | 495 | 496 | 497 |


    - 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
    処理 記事No 削除キー

    - Web Forum Antispam Version -