[掲示板へもどる]
一括表示

  [No.19434] 印刷時の「!DJ」「!Dy」の改造依頼 投稿者:JA7FKF 佐藤   投稿日:2019/12/01(Sun) 07:12:46

以下の件、ぜひ検討をお願いいたします。

1.項目「!DJ」について
現在「!DJ」を指定すると「Jan」「Feb」「Mar」・・・「Dec」と印刷されてますが、これを「Jan.」「Feb.」「Mar.」・・・「Dec.」と「.」付きにする。
もちろん、「May」だけは、「.」なしで。

英語の辞書を引くと、「Jan.」はあっても「Jan」は出てきません。「Feb.」以下も同様です。


2.「!Dy」について
西暦2桁年の前に「’(アポストロフィ)」を付ける。
ただし、「!Dy」の機能をそのまま変更するとユーザに影響がでるかもしれませんので、「!Dy」ではなく、別の項目(例えば、「!Dy2」)で実現してもいいと思う。

印刷定義ファイル「白紙縦.qsl」を見ると、わざわざ「’(アポストロフィ)」を印刷する#Print命令を発行している。1行の#Print命令で印刷できれば「’」と年の位置関係を微調整する必要がなく、印刷定義ファイルも簡単になる。


  [No.19435] Re: 印刷時の「!DJ」「!Dy」の改造依頼 投稿者:JK3JXP/菊地   投稿日:2019/12/01(Sun) 10:32:02

> 1.項目「!DJ」について
> 現在「!DJ」を指定すると「Jan」「Feb」「Mar」・・・「Dec」と印刷されてますが、これを「Jan.」「Feb.」「Mar.」・・・「Dec.」と「.」付きにする。
> もちろん、「May」だけは、「.」なしで。

> 2.「!Dy」について
> 西暦2桁年の前に「’(アポストロフィ)」を付ける。

ちょっと暫定的な対処になりますが、以下の方法はいかがでしょうか。

?DATA2"/05/"
#Print 125, 590, "May"
?DATA2!"/05/"
#Print 125, 590, "!DJ."   * 5月なら「May」で、それ以外の月なら「.」を付加

#Print 237, 590, "'!Dy"   * 「!Dy」に「'」を付加


  [No.19437] Re: 印刷時の「!DJ」「!Dy」の改造依頼 投稿者:JA7FKF 佐藤   投稿日:2019/12/01(Sun) 17:42:21

JK3JXP 菊地さんへ

リプライありがとうございます。
また、過去においてQSOありがとうございます。
QSLカードも受け取っております。

項目指定の中に文字リテラルを指定することができるんですね。「白紙縦.qsl」では、「’」を別#Print命令で行っていましたので、#Print命令を分けて書かなければならないのだと思っていました。1命令で書けるなら、印字位置の調整は楽になり結構かと思います。

ただ、今回の提案は次の事実に伴う事柄ですので、HAMLOG内で解決できれば、その良い効果が広く、早く発揮されることだろうとの思いからです。ぜひとも、HAMLOG内で対処していただければと思っています。

事実-------------
私宛に11月末にJARLから届いたQSLカードをチェックしました。
QSO年月日の月の英語による省略の使い方の誤っているものがあまりにも多く見受けられた。「Jan.」のように正しい使い方をしているQSLカード枚数は、わずかに22枚しかありませんでした。逆に「Jan」のように「.」の無い誤った書き方のQSLカードは、134枚もありました。あまりにも多くて愕然としました。このQSLカード枚数は、PCで印刷されていたものの枚数です。手書きのもの、5月(May)のQSOのものは除いています。
-------------

QSLカード発行者が「.」を付けなければならないことを知らないのか、無頓着なのかは判断できません。いずれ正しい書き方を知らしめなければならないと思います。

QSLカードを印刷するアプリは、HAMLOGに限りませんが、国内では多くのシェアを握ってますので、手っ取り早くはHAMLOGに対処してもらえれば改善が早く進むと想像します。
作成者の浜田様にはお手数をかけますが、ぜひ検討をお願いいたします。


  [No.19438] Re: 印刷時の「!DJ」「!Dy」の改造依頼 投稿者:JG1MOU浜田   投稿日:2019/12/01(Sun) 21:48:03

> 私宛に11月末にJARLから届いたQSLカードをチェックしました。
> QSO年月日の月の英語による省略の使い方の誤っているものがあまりにも多く見受けられた。「Jan.」のように正しい使い方をしているQSLカード枚数は、わずかに22枚しかありませんでした。逆に「Jan」のように「.」の無い誤った書き方のQSLカードは、134枚もありました。あまりにも多くて愕然としました。このQSLカード枚数は、PCで印刷されていたものの枚数です。手書きのもの、5月(May)のQSOのものは除いています。
> -------------
>
> QSLカード発行者が「.」を付けなければならないことを知らないのか、無頓着なのかは判断できません。いずれ正しい書き方を知らしめなければならないと思います。

ハムログのヘルプメニューからバージョン情報を表示させると、
 HAMLOG50.DLL Oct-29-2019
と表示されます。
C/C++ コンパイラーの、ANSI/ISO 標準で定義される__DATE__マクロを使って、
コンパイル時の年月日を埋め込んでいます。
本来は Oct 29 2019 なんですが、ハイフンを挿入しています。

ハムログでは、Borland C++ コンパイラを使ってます。
米国製のコンパイラですが、「Oct.」ではなく「Oct」と表示されます。
https://www.ibm.com/support/knowledgecenter/ja/ssw_ibm_i_72/rzarf ..... r_ansi.htm

他人のQSLカードの、ピリオドの有無など気にするほどのこともないかと思いますけど。
我がシャックの壁のカレンダーも、12月にピリオドは入っていません。
逆に、3バイトと4バイトの文字列があると、5月だけずれてしまって使いづらくなります。

【2019/12/01(Sun) 21:52:51 投稿者により修正されました。】


  [No.19439] Re: 印刷時の「!DJ」「!Dy」の改造依頼 投稿者:JA7FKF 佐藤   投稿日:2019/12/02(Mon) 19:39:21

リプライありがとうございます。

>
> ハムログのヘルプメニューからバージョン情報を表示させると、
>  HAMLOG50.DLL Oct-29-2019
> と表示されます。
> C/C++ コンパイラーの、ANSI/ISO 標準で定義される__DATE__マクロを使って、
> コンパイル時の年月日を埋め込んでいます。
> 本来は Oct 29 2019 なんですが、ハイフンを挿入しています。
>
> ハムログでは、Borland C++ コンパイラを使ってます。
> 米国製のコンパイラですが、「Oct.」ではなく「Oct」と表示されます。
>
> 他人のQSLカードの、ピリオドの有無など気にするほどのこともないかと思いますけど。

そのようなお考えであれば、もう申し上げることはございません。

> 我がシャックの壁のカレンダーも、12月にピリオドは入っていません。
> 逆に、3バイトと4バイトの文字列があると、5月だけずれてしまって使いづらくなります。

スレッドを終了いたします。ありがとうございます。


  [No.19440] Re: 印刷時の「!DJ」「!Dy」の改造依頼 投稿者:JG1MOU浜田   投稿日:2019/12/02(Mon) 20:51:23

> > ハムログでは、Borland C++ コンパイラを使ってます。
> > 米国製のコンパイラですが、「Oct.」ではなく「Oct」と表示されます。
> >
> > 他人のQSLカードの、ピリオドの有無など気にするほどのこともないかと思いますけど。
>
> そのようなお考えであれば、もう申し上げることはございません。
>
> > 我がシャックの壁のカレンダーも、12月にピリオドは入っていません。
> > 逆に、3バイトと4バイトの文字列があると、5月だけずれてしまって使いづらくなります。
>
> スレッドを終了いたします。ありがとうございます。

ご意見ありがとうございました。

仰るとおり、たしかに Mrs. のように省略形なので、ピリオドを付けるのが正しいと
考え、修正すべきかと思いました。

でも、待てよ? と調べたのですが、ANSI(米国国家規格協会)規格のC/C++でも
月にピリオドが付いていないので、必ずしも間違いではない、と考えました。

定義ファイルによりピリオドの件はどうにでもなりますので、現行どおりとさせて
いただきます。