※Ver5.00以降データ構造が大幅に変更されています。
README.TXTやヘルプをよく読んでセットアップを行ってください。

Ver4.xx、DOS版からVer5.xxへのデータ変換方法についてはこちらをご覧ください。



==========================================================================
【ソ フ ト名】 アマチュア無線業務日誌 Turbo HAMLOG/Win Ver5.41
【登 録 名】 Thw541.exe
【著作権 者】 JG1MOU 浜田
【開発 環境】 Windows11 Pro 64bit(22H2)
【動作 確認】 LenovoノートPC Windows11 Home64bit(Windows7以降を推奨)
【作成 方法】 半自動インストール(Thw541.exe を実行して下さい。)
【ソフトウェア種別】 フリーソフトウェア
【転載 条件】 他のネットへの無断転載は歓迎。無料であれば配布は自由。
==========================================================================
The "T"urbo-charged "H"amlog for "W"indows Version 5.41
--------------------------------------------------------------------------
*万一不具合やエラー等がありましたら、どのような操作を行ったときにどうなっ
 たかを「HAMLOGホームページBBS」へ具体的に書き込んで下さい。
*メールでの質問には、会議室でお答えします。
--------------------------------------------------------------------------
Ver5.41 2023/11/01
・JT-Get'sでF/HモードのB4が表示できなかったので修正(WSJT-X)
・総務省の免許情報表示が簡略化されたので免許状Get'sを変更。
 * [移動しない]設置場所を優先して取込むようにした。
 * ダブルクリックで他の設置場所を取込むようにした。
 * 免許状Get'sを右クリックしたときのメニューに[メインウインド
  ウのフォントを使う]を追加。表示フォントが変わります。
 * HAMLOGユーザー未登録局でも使えるよう変更。
・Big CTY - 30 October 2023 を同梱。

Ver5.40a 2023/10/06
・#QRCode命令で作成した照合用のQRコードをPCカメラ等で読み込んで
 データがクリップボードにあるとき、貼り付けて照合できるように
 しました。
 [QSL未着コール順一覧]のポップアップメニューにあります。
・QSL未着コール順一覧に[NumLockオン]の選択を追加。NumLockオンの
 状態で動作します。QRコードリーダーを使うときおすすめ。
・QSL未着コール順一覧の表示前にNumLock-ON/OFFの状態を記憶し、
 OFFだった場合は終了後に戻すようにした。
・QRコードによる照合時に不正な日付時刻をチェックするようにした。
・Big CTY - 30 September 2023 を同梱。

Ver5.40 2023/09/13
・hQSLユーザーにヒットしたときの黄色い表示を少し変更。
・Ctrlキーを押しながら起動させるとメイン画面が初期位置に表示
 するようにした。
・付属のThwQRCode.DLLにより、QSLカードにQRコードを印刷できるよう
 にしました。DLLはHamlogw.exeと同じフォルダに置いてください。
  定義ファイルのQRコード印刷命令は次のとおりです。
 #QRCode <横座標>,<縦座標>,<横幅>,<高さ>,"自局Call"
  <横幅>か<高さ>のどちらかはゼロにしてください。
 【例】#QRCode 6,1200,0,280,"JG1MOU"
  ※QRコードにはhQSLファイル名形式で交信内容が記録されます。
   !!自局Call_年月日_時刻_Band_Mode_相手Call
   !!JG1MOU_230904_0921_7.041_FT8_JA1QRZ
  ※QRコード周囲には赤い縁どりがなされます。
 #QRCodeS <横座標>,<縦座標>,<横幅>,<高さ>,"任意の半角文字列"
  <横幅>か<高さ>のどちらかはゼロにしてください。
 【例】#QRCodeS 6,1200,400,0,"https://hamlog.sakura.ne.jp/"
 ※QRコード周囲に縁どりはありません。
・[QSL未着コール順一覧]をアクティブにし、相手局から届いた
 #QRCode命令により印刷されたQRコードを読み込むと、該当する
 交信の修正ウインドウが表示されるようにしました。
 目的は、QSL受領チェックで楽するためです。Hi
 該当する交信が無い場合は近いコールサインを指し示します。
 ※自分のQSLカードをQRコードリーダーで読み取っても、自分の
  コールサインで検索するので当然ながら表示しません。
 ※QRコードリーダーは、メモ帳などをアクティブにしてQRコード
  が確実に読めることをあらかじめ確認してください。
  作者のQRコードリーダーは、アマゾンで3千円ほどで買った
  ものですがNumLockがONでないと読めませんでした。
  そのためキーボードのNumLockをHAMLOGが強制的にONにします。
  Tnx JI1ILB(詳細な動作確認を有難うございました。)
・QSL印刷の変数に!Caを追加。ユーザーリスト登録用の自局コール
 サインです。QRコード印刷にも使えます。省略も可能。
 【例1】#QRCode 6,1120,0,260,"!Ca"
 【例2】#QRCode 6,1120,0,260 ;自局コール省略可能
・Big CTY - 12 September 2023 を同梱。



 ※半自動インストールでは、デジタル署名(ソフトウエア発行元証明書)が無いのでウイルス扱いされることがあります。
  特に、Wimdows10に付属のWindows Defenderは「最低限のセキュリティ対策」ということですので、出所不明なソフトは
  とりあえずウイルス扱いしておけば用が足りるのでしょう。 いずれにしましても、自己責任でインストールしてください。

このドキュメントはJG1MOU 浜田OMのDOCをもとにJF0VJNがHTML化し転載させて頂きました。

THW541.EXE(半自動インストール版)のダウンロード

THW541.ZIP(ZIP書庫版)のダウンロード