[掲示板へもどる]
一括表示

  [No.18416] JT-LINKERとWSJT-X連携で不具合 投稿者:JQ3IGA 藤田   投稿日:2018/12/30(Sun) 16:21:44

各局お世話になります。
WSJT-XとJT-LINKERでFT8を楽しんでいますが、JT-LINKERからhamlogへデータを送ってもRS欄(his,my共)とmode欄が59,SSBのまま登録されてしまうことが頻繁(毎回ではない)に起こります。設定2の「59を初期値とする」にはチェックをいれていません。
Frameworkを再インストールしてみましたが変わりません。
ただ、ここまではJT-LINKERが絡むのでこちらの相談室の範疇外かも知れませんのでまあいいとして、問題はここからで、修正するために局データを呼び出して59→-**、SSB→FT8と修正して登録しても、59,SSBのまま変わらない(またはRSが5--になったり)することが頻繁に起こります。
過去ログでも同じような症状を経験している方がおられましたが、解決していないようなので投稿しました。回避する方法があれば教えていただきたいと思います。
OS:windows7 Pro
hamlog:Ver 5.27c
WSJT-X:Ver 2.0
JT-LINKER:Ver 2018.8.23
よろしくお願いします。


  [No.18418] Re: JT-LINKERとWSJT-X連携で不具合 投稿者:JA2BQX 太田   《URL》   投稿日:2018/12/31(Mon) 08:11:13

こんにちは。

リグコントロールはしていますか? 
HELPの「環境設定」の「設定4」のリグのモード取得等辺りを読んでみて下さい。
この辺りが関係しているのかも。

PS
JTDX や WSJT-X からHamlogにQSOデータ転送するツールには
JT-LINKER 以外にもあります。拙作の JT65toThw , FT8toThw 等もお試し下さい。


  [No.18421] Re: JT-LINKERとWSJT-X連携で不具合 投稿者:JQ3IGA 藤田   投稿日:2018/12/31(Mon) 08:58:55

JA2BQX 太田様

返信ありがとうございます。リグコントロールと聞いて思いあたることがでてきました(設定してます)。
現在実家に帰っていてhamlogをいじれませんが、1月2日に自宅に戻りますのでその時に見てみます。
結果はまたご報告します。


  [No.18420] Re: JT-LINKERとWSJT-X連携で不具合 投稿者:JF2RJP/松岡   投稿日:2018/12/31(Mon) 08:54:24

私が経験したこと状況同じようなので
ハムログとリグ連動
WSJT−X の リグ設定 NONE
で転送すると SSB 59 で転送されました
ハムログとリグ連動をOFFにする(ハムログの再起動 要)

WSJT−Xのリグ設定をする
ハムログとリグ連動しているとエラーでWSJT−Xが立ち上がりません 
(設定画面になる)
で解決しました 参考になるかな?


  [No.18422] Re: JT-LINKERとWSJT-X連携で不具合 投稿者:JQ3IGA 藤田   投稿日:2018/12/31(Mon) 09:09:31

JF2RJP 松岡様
返信ありがとうございます。リグコントロール設定してます。ご指摘を受けて私もそこかなという気がしてきました。今は手元にPCがないので後日見直してみます。結果はまたご報告します。


  [No.18426] Re: JT-LINKERとWSJT-X連携で不具合 投稿者:JA3MMR/島田   投稿日:2019/01/01(Tue) 14:59:16

私も同様な現象になりましたが環境設定で
このRSを初期値にするのチェックを外すとうまくいきました
デジタル以外SSBとかは面倒になりましたが。


  [No.18429] 原因がわかりました 投稿者:JQ3IGA 藤田   投稿日:2019/01/02(Wed) 18:11:20

お世話になります。
実は「VSPE」という仮想comポートのソフトを使ってhamlogとWSJT-Xの両方にリグ設定していました(このソフトを使うと一つのポートを共有できる)。
そのためデータが競合してうまくいかなかったようです。
対策として、SSBやCWをするときはリグ設定をしているLOG-Aを使い、WSJT-XやJTDXを使う時はリグ設定をしていないLOGーBやCを使うことで競合しないようにしてみました(VSPEはそのまま使っています)。これで本日試しに数局とFT8で交信してみたところ、うまくいきました。
JA2BQX太田様、JF2RJP松岡様、JA3MMR島田様、アドバイスありがとうございました。


  [No.18446] Re: 原因がわかりました 投稿者:JS2DLR 増田   投稿日:2019/01/09(Wed) 10:22:51

皆さんの投稿が大変参考になりました.LOG-AとLOG-BでCV-I設定を変えることには気が付きませんでした.
Turbo Hamlogを今年になって最新にアップデートしたところ同様の症状が発生するようになり,解決方法がわからすRS値とMode値を入力後,毎回修正していました.WSJT-xとTurbo HamlogにCV-I情報を取り込むためJQ3IGAさんと同様にVSPEでリグの Comポートをソフト分割して使っています.
おかげさまで順調にFT8のLogをJT_linkerで取り込めるようになりました.
VY TNX !

> お世話になります。
> 実は「VSPE」という仮想comポートのソフトを使ってhamlogとWSJT-Xの両方にリグ設定していました(このソフトを使うと一つのポートを共有できる)。そのためデータが競合してうまくいかなかったようです。
> 対策として、SSBやCWをするときはリグ設定をしているLOG-Aを使い、WSJT-XやJTDXを使う時はリグ設定をしていないLOGーBやCを使うことで競合しないようにしてみました(VSPEはそのまま使っています)。これで本日試しに数局とFT8で交信してみたところ、うまくいきました。
> JA2BQX太田様、JF2RJP松岡様、JA3MMR島田様、アドバイスありがとうございました。